2006/06/06

sbでモブログ試行

 しつこくsbでモブログ試す。MTやsb・SBなど、モブログが実装されていないblogtoolは、 moblog.uva.ne.jp http://sidebar.jp/ http://www.mtmail.jp/などの外部toolサービスを使う。「XML-RPC」という規格でblogの管理ページから入らなくても投稿などが可能なもの。各サイトで本人認証のため、携帯アドレス、名前、パスワードなどを設定すると、携帯宛に投稿アドレスは発効されるというもの。アドレス生成は毎回みたいなので、失敗すると、再度PCからアドレス発効手続きをしないといけないみたい。確かに、XML-RPC使えば、blogの乗っ取りも可能なので、安全を期しているのだろうが、手軽に携帯から投稿してみるという訳にもいかない。管理人一人ならかまわないが、ユーザー管理して、各個人にも同じような設定を求めるのは難しい感じ。この辺りは、jugem・ロリポブログの方が、明らかに優位。
 写真共有blogはjugemかロリポップにして、普通のblogはロリポップサーバーにSBという方針。レンタルサーバーの10日間無料お試し期間もおしまい。毎日集中してPC触ったので、疲れたが、まあいい勉強にはなった。
 
<追記>
 ロリポップのMLで携帯アドレスに対応しているか確認のため、アドレス登録したら、何と配信された。今までegroupのMLで散々悩んできた問題が解決。googleで調べても、携帯対応の、きちんとしたMLサービスはいつからなかったのに。うれしい反面、何だという気持ちも。ついでに、もう少しロリポップ関連の情報仕入れる。
 http://blog.mag2.com/m/log/0000179670/106837637?page=1#106837637
ロリポップとロリポブログの評判はまずまず(コストパフォーマンスがいい)。ただしMTとxoops導入に関しては、重いのではという評。会員数が多いのと多分mysqlのDB関連の問題か。DB使わないSBなら問題は無さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

blog検討比較-3

 レンタルサーバー借りて、ロリポブログという方向が有力と書いたが、個別ユーザーのモブログの簡易さが一番のポイント。でも、sb・SB系のblogとしての力量調べると、やっぱりSBだなと思い直す。ロリポブログは、全体の容量、写真画像の容量とも、十分とは言えないし、機能面でマイナスが多い。カテゴリーは、blogのナビゲーションの生命線の一つだから、メイン・サブによる分類ができないと使いにくい。blogの目次とアーカイブ兼ねているのだから。もうひとつ、SBにはlinkリスト機能も付加。linkをテーマ毎に分類可能なので、これも見やすくなる。
 ハッスルはsbプレインストールで楽だったが、いずれSBにversionupしないといけないし。最初のインストールは少し敷居が高いが、ロリポップに最初からSBをインストールして使うという方向だな。問題になるモブログは、ロリポブログに投稿してもらったのを、SBに移動する(画像はうまく移せるか疑問)という方法が取れないかな。textはokだし。いずれ、SBが携帯からの閲覧・投稿をフルサポートする方向はあるみたいだし。将来性を信じてSB導入かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/03

blog検討比較-2

 sbは、jugemというblogtoolのカスタマイズやっていたプログラマーが、みんなの力で作り上げたsoftらしい。現時点では、SBに進化。sbも、MTと同じくサーバー借りて自分でインストールするのだが、ftpや権限設定がなかなかに隔靴掻痒。sbをプレインストールしてある、ハッスルサーバーというのを、無料期間で試用してみる。
 MLの設置は簡単だったが、シンプルなMLで、アドレスの管理等が自動化出来ない感じ。sbの方は、サブカテゴリー分類可能でコメントもツリー化。投稿可能な子ユーザーの管理可能で、完全な共有blogが可能。管理人がアカウントとパスワードを設定して、後で各自loginして記事の投稿・編集、アカウントとパスワード変更が可能。最初login、logoutがわからなくて、全部管理人の投稿になったが、xpのアカウント設定と同じ。よくできている。テンプレートなどもなかなか素敵なのを発表しあっている。みんなで作り上げたsoftという感じがして好感が持てる。個人的には非常に気に入っている。

 ついでに、ハッスルサーバーと並んで安かったロリポップを試用。名前がちゃらちゃらしていたが、調べるとかなり大手。MLは、機能が十分で、ハッスルよりも管理面で強い感じ。blogは、ロリポブログという出来合いのもの。調べると、これはほとんどjugemだった。ロリポップがblogサービスで展開していたものの強化版みたい。カスタマイズやテンプレートもほとんど共有できる。ロリポブログもちゃんとユーザー管理ができるので、共有blog可能。

 一番の課題、各ユーザーがモブログ可能かどうか。これができましたね。自分でloginしてモブログ設定で、自分のデジカメアドレスを設定すればok。毎回モブログのアドレスは自動生成しているので固定されないが、まあ届いたメールアドレス宛にメール出すだけだから、慣れれば問題ないだろう。残念ながらサブカテゴリー分類はできない。
 sbもロリポブログも、最初のユーザー管理等が自動ではなく、各ユーザーに告知して、モブログの方法を説明しないといけないが、ココログのモブログアドレス(5件)使った疑似共有blogに比べたら、確実。ココログpro版で10人の共有が可能だが、料金が月1000円近くかかるので馬鹿馬鹿しい。
 blogにしなくても、有料の携帯投稿可能な掲示板の方が管理が楽だけど、いまいちアドレスの管理など信用がおけない。

 ハッスルもロリポップも価格が安くて、一通りの機能の揃ったレンタルサーバー。MTやxoops接設置可能でマニュアル付。時間ができたら、いずれMTやxoopsの勉強しよう。その前に、最低限のhtmlやcss(スタイルシート)の常識を勉強しないといけなくなってきた。倒産されるとデータのバックアップに困るので、ハッスルより規模が大きいロリポップが有力候補。無料で使える、通販のカートシステムもユーティリティであるし。無料ながら、使えるシステムだ。大きな規模のものは別途有料。
 しかし、ココログのカスタマイズで知ったjugemカスタマイズの実力プログラマーが、sbの作成者で、jugemがロリポップのblogサービスでと、何だか因縁深い世界だった。
 
 ところで、この間の、ユーザー管理、子ユーザーのモブログ投稿などの実験は、HさんやMさんに実際に試してもらい、お世話になりました。感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

blog検討比較-1

 2月からblog始めて、記事書かないで、あれこれカスタマイズしたり、何かできて何ができないかということばかり。blogの全体像がおぼろげながら見えてきたような。元は、xoops導入で、掲示版、ML、blog、カレンダー問題を一挙に解決かと思ったものの、xoopsはかなり敷居が高く、もう少し勉強が必要。もともとML機能は、xoopsにはなかったみたいだし。
 blogでniftyココログ以上のことが実現できないかとあれこれ考え調べる。blogtoolの基本であるMTは、レンタルサーバー借りてのインストールが必要だが、サブカテゴリー分類、ユーザー管理もできるし、ほとんどの機能がある。ただし、モブログ機能は、標準ではなく、外部サポートが必要。複雑ではないが、ユーザー毎のモブログ設定は難しい感じ。これからは、携帯でのモブログ機能は必須。MTも次期versionでは完全モブログ対応になるみたいだが。料理blog主宰しているこぶたさんのサイトも、思い切ってMTに移行。写真や動画などの容量気にせずblog作るための決断みたい。MTについては、素人同然みたいだったが、blog更新を休んでの再出発。勉強すればできなくはないかなという自身にもなる。

 他の無料blogでも、livedoor、seesaw、アメーバなども共有blogのためのユーザー管理が可能だが、同じblog内でのID登録が必要なので、発展性に欠ける。本屋で見かけたsbという日本生まれのblogtoolに惹かれる。MTのようにDB(mySQL)を使わずに、cgiだけで動くので作動が軽い割に、機能面はほぼMT並。MTもsbもフリーではないが、個人での使用に限り無料で使える。MT以外にも、wordpressというblogtoolがあることも知る。これは、xoopsのモジュラーとして組み込み可能という優れもの。ただし、まだまだ日本語の情報不足。

xoops+wordpressの例として、
http://myorganic.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯でblog管理

6/2付神戸新聞に、携帯からblog閲覧や投稿などが管理できるアプリの開発という記事。最近のblogサービスは、モブログ機能に対応してきているが、本家のMTは、標準で対応していなくて外部アプリが必要。携帯にDLして常駐させるソフトみたいだが、完成すれば、携帯の使い勝手が飛躍的によくなるかも。ただし、今はβ版で、しかもdocomoのFOMAのみの対応。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/kz/0000043220.shtml
http://www.minablo.com/kres/index.html

blogあれこれ触って検討する中で、モブログ(携帯からの記事投稿・写真投稿)の簡便さを試しているが、MTやsbは標準の機能は問題ないのだが、モブログ機能が弱いし一手間かかる。niftyココログは、モブログは簡便だが、ユーザー管理に対応できないので、ユーザー毎のモブログはできない。kresが使い物になったら、モブログ使えるが。今の時点では、ロリポップblog(JUGEMの改良版?)が、ユーザー管理とユーザー毎のモブログに対応しているので、頭一つ抜け出したかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

携帯からの投稿4「画像サイズの試行」


あまりにピンボケだったので、撮り直し。vodafoneの写メールの携帯投稿。写メールのサイズ、どれくらいが適当なのか調査の一環。
前の投稿写真(これまたピンボケ)は、撮影サイズが120×160。今回は、サイズを240×320に変更。画像容量は4.9KB→9.2KBにアップ。後は、docomo、auの写真メールの標準を決めれば、携帯からの記事投稿も可能。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/26

携帯からの投稿試行3

060226_1541.jpg
事務所の複合機。BROTHERのMFC-7820N。PCFAXは便利だが、電話帳ソフトがタコ。STARFAX対応ならいいのに、新機種なので未対応みたい。用紙トレイは一種類だけ。FAXは必ずA4要求してくる。普通の印刷は、RISO印刷を前提にしたB5なので、その都度の入れ替えが面倒。トナーも容量少なめなので、すぐに無くなる。でも、小形軽量でLAN対応なので、まあ満足かな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/02/25

携帯からの投稿試行2

060225_2314.jpg2006/2/25朝日新聞。荒川静香の写真。携帯のデジカメで撮影しup。夜で蛍光灯の下での撮影なので、暗いしピントがずれている。文字テキストの回り込み設定方法は、ちょっと不明。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

携帯からの投稿試行1

出先からまで投稿する機会は、そんなにないでしょうが、旅行先から記録や写真送ると、それなりに便利かな。誰かのサイトに入院先から更新というのもありましたね。携帯の文字入力は辞書登録したり、ずいぶん慣れて来たとはいえ、長文入力はやはり辛い。携帯も何回か落として不具合出て来ているし、買い替え検討中。メール定額のある、同じキャリアのVODAFONEの3Gが第一候補だったのですが、BLOG更新考えると、キーボード付きの、ウイルコムのW−ZERO3がBESTでしょう。ZAURS+通信カードよりも、一体型でコンパクトだし。一度実機触ってキーボード試そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)