« 再処理工場実質稼働 苦肉の“消費策” | トップページ | もう一つblogを作ってみた »

2006/04/06

写真置き場

ココログのメンテ後、いろいろ不具合があったので、blog「oryza」の方をあれこれ触っていた。
blogやcss、javascriptなど、今の知識では、これ以上改造するのは、難しいので、しばらく改造は中断。
当初、写真置き場にでもと思って、もうひとつ「フリー」版を作っていたが、今度のココログのアップグレイドで、basic版でもマイフォトが可能になった。

画像置き場として考えると、「携帯投稿」だとアドレスの設定が5件可能なので、例えば、配送された野菜の写真や、野菜の品傷みの写真の置き場にしようかなと考える。苦情の場合は、不特定の人からの投稿を受け付けられるシステムでないと意味がないが、まっとうな「共有blog」は、無料blogでは難しい。可能なblogもあるが、同じblog内の会員限定という場合が多い。きちんとした「共有blog」にしようと思えば、サーバーにMT (movavletype)入れて、自分でblog環境作らないといけないみたい。ちょっと敷居が高いなあ。いずれ、レンタルサーバー借りて「xoops」構築も必要になるかもしれないので、その時に考えよう。

「xoops」は、CMS(コンテンツマネージメントシステム)の基本softの一つ。組織内の、カレンダー、ML、お知らせなどの一括管理ができる。特に、カレンダー機能でのスケジュール管理が魅力的。レンタルサーバーも安くなってきたので、時間取れるようになったら、考えよう。

身近な組織で、「xoops」使っている参考例。
京都自由学校
生協都市生活
市民コンピュータコミュニケーション研究会(JCAFE)

|

« 再処理工場実質稼働 苦肉の“消費策” | トップページ | もう一つblogを作ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真置き場:

« 再処理工場実質稼働 苦肉の“消費策” | トップページ | もう一つblogを作ってみた »