« 写真置き場 | トップページ | xoops勉強-1 »

2006/04/06

もう一つblogを作ってみた

このblogは、ココログのbasic版に作成しているが、後から無料のfree版というのができた。free版は、広告は出るものの、basic版よりかなり高機能。「暴走さん」の記事にあるように、マイフォトで画像貼り付けができる。passwordも設定可能なので、画像置き場として、非常に有効だという指摘。

使い道不明のまま、とりあえず、free版を作ったおいてほったらかしておいたら、今度のココログのversionupで、実はbasic版も機能アップしてマイフォトが使えるようになった。free版とbasic版の使い分けをどうしようかといろいろ考える。free版は広告出るものの、求める会の写真置き場として利用できないかと、とりあえずマイフォトの機能を試行錯誤。イメージ通りとはいかないまでも、yahoogroupなど他の画像ストレージよりは使いやすい感じ。写真サイズを調整して、1グループの写真をzipで圧縮してupすれば、自動的に解凍してくれる。

記事中に写真入れる場合は、容量や記事の回り込み、レイアウトなど制限があるようだし、フォトアルバムとしてとりあえず写真置き場に使ってみることに。デジカメも撮りっぱなしでHDDの肥やし状態。きちんと整理して発表する機会がないから、blogにマイフォトを置くのはいいアイデかもしれない。マイフォトの試行だけでは寂しいので、「oryza」blogと同じように、サイドバーにscript貼り付けてて、ほぼ同じ使い勝手のレイアウトになった。

もう一つの課題。不特定の複数人で記事を投稿できる「共有blog」の代わりにならないかと。無料blogでは、ほとんど共有blogには対応できていない。いくつか調べた中では、同じblog内の会員どうしなら共有OKというのがある。ココログでも、有料のpro版(高い!)では可能だが、10人という制限付。思い通りの共有blogにしようと思えば、サーバー構築するかレンタルサーバーにMT(movabletype)入れて自分でblog環境作らないといけないみたい。敷居が高いなあ。

携帯電話などモバイル端末からの投稿が、「モブログ」という機能。カメラ付携帯から写真添付のメール送るだけで、記事がエントリーできる。携帯でなくでも、ココログの場合5件登録可能な、他の人のpcアドレスを登録すれば、モブログ使って5人の共有blogができるということになる。野菜の写真や品傷みの報告、生産者からの投稿とか、いろいろ使い道は考えられる。

いずれ、レンタルサーバーに「xoops」入れて、CMS(コンテンツマネージメントシステム)勉強しないといけない時が来そう。小規模な組織内の、会員相互のカレンダー、ML、お知らせなどの情報の一括管理ができる。特に、カレンダーのスケジュール機能は魅力的です。レンタルサーバーも安くなってきたので、練習用に借りてみようか。
身近な組織で、「xoops」使っている参考例。
京都自由学校
生協都市生活
市民コンピュータコミュニケーション研究会(JCAFE)

|

« 写真置き場 | トップページ | xoops勉強-1 »

コメント

求める会のHPを作成する予定です。会の案内の作成が完成したら、いずれはxoopsなどを使いこなして情報交換できるようになればいいと思います。さしあたっては初心者ばかりですので、誰でもが入りやすい方法がいいと思います。稲田さんの協力がぜひとも必要ですので、宜しく御願い申しあげます。大野貞枝

投稿: 大野貞枝 | 2006/04/10 13:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう一つblogを作ってみた:

« 写真置き場 | トップページ | xoops勉強-1 »